矯正歯科の治療で得られるメリット|歯の矯正は良いことだらけ

技術のある歯科医師が必須

woman

歯を失ってしまった時の治療法は様々です。今までは入れ歯やブリッジが主流でしたが、今ではインプラントという治療法が浸透しつつあります。インプラント治療が登場したばかりの頃は、全ての京都の歯医者でできる治療ではありませんでした。しかし最近では京都に限らず日本全国の多くの歯医者でインプラント治療を受けられるようになっています。インプラントは元々の自分の歯と同じように硬い食べ物も噛むことができるというメリットがあります。インプラントの治療は、顎の骨に人工歯根を埋め込む手術が必要なので、高度な技術が求められます。京都の歯医者選びを間違えてしまうと、トラブルにつながる可能性もあります。治療のトラブルの例として挙げられるのが、治療後の痛みや腫れが続くといった症状です。普通、治療後しばらく経てば痛みや腫れは引いていきます。しかし、まれに痛みや腫れがいつまで経っても続くことがあります。これは、顎の骨に埋め込んだインプラントが神経を傷つけているか、手術した箇所が細菌に感染しているということが考えられます。他にも、人工歯根と人工歯をつなげるアバットメントが緩んで、人工歯が外れてしまうといったトラブルもあります。こうしたトラブルは、ほとんどが歯科医師の技術不足によるものです。インプラント治療は保険が適用されない治療なので費用も高額です。京都でインプラント治療を受けようと思っているのであれば、歯医者は慎重に選ぶようにしましょう。